【硬貨(小銭)をお札へ】逆両替手数料が安い銀行はどこか?

2022年7月16日

小銭が貯まってて、それをお札に逆両替する際に。
今まではゆうちょ銀行は窓口で無料で小銭を入金できました。
しかし、2021年7月2日に発表した一部商品・サービスの料金新設・改定に基づき
2022年1月17日から、手数料が必要になりました。

今までは、例えば1円100枚を預入するのも0円でしていたのが
有料になってしまいました。
何とかして、両替手数料を安くしたい!
そう思われてる人の為に
格安で預け入れできる銀行(信用組合、信用金庫、その他)ご紹介します。
これで、小銭をお札に両替する時は安く済みます。(^^)
※全国を調べられていないので、さらに安い預け入れ場所を知っている方は教えて頂けたら助かります。また、随時更新します。

そもそも小銭の両替の歴史は? 日本の両替の歴史

小銭などの両替は室町時代を発端としています。
そして、江戸時代に確立します。
小判、丁銀および銭貨を手数料を取って交換、売買すなわち両替した商店が出来る。
明治時代以降は両替商は銀行として金融業務を行うようになる。

今までの両替は? 小銭入金の最安値はどの銀行だったか?

今までの両替パターンは?
前述したように、「ゆうちょ銀行」を使った入金がお得だった。
窓口に大量に硬貨を持って行っても
2022年1月16日で終了。無料で入金が可能だった。
一部の店舗では、決められた小銭入れ容器があり、1日の上限はその容器一杯と決まっていた。

小銭の入金手数料が最安値の銀行は?

まずはメガバンクの手数料を紹介します。
UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行。
この3行の中だと、どこの銀行が、大量の硬貨を入金する際に
1番手数料が安いのでしょうか?
結論からお伝えすると
「UFJ銀行の手数料が一番安いです」
どうしても、両替が必要ならUFJ銀行が、良さそうです。

UFJ銀行の両替手数料

100枚まで 無料
500枚まで 550円
1000枚まで 1100円
例えば、1800枚なら 2200円

みずほ銀行の両替手数料

10枚まで  無料
500枚まで   550円
1000枚まで 1320円
例えば、1800枚なら 2640円

三井住友銀行の両替手数料

10枚まで  220円
500枚まで 770円
1000枚まで 1540円
例えば、1800枚なら 3080円

りそな銀行の両替手数料

10枚まで  550円
500枚まで 550円
1000枚まで 1100円
例えば、1800枚なら 2200円

地方銀行・信用金庫なども含めた、硬貨を入金する手数料が安い銀行はどこだ?

結論から言うと
「JA(農業協同組合)系列が一番安い」です。
小銭の逆両替は、お札にするのは、JAが最強か?
調べて見ましょう。

(1)北海道銀行
20枚まで 無料
500枚まで 440円
1000枚まで 880円
例えば、1800枚なら1760円

(2)大分信用組合 ※組合員価格
49枚まで 無料
500枚まで 220円
1000枚まで 440円
例えば、1800枚なら1100円
※1000枚増加で330円増加(一般は550円増加)

(3)大分銀行
49枚まで 無料
500枚まで 330円
1000枚まで 550円
例えば、1800枚なら1650円

(4)四国銀行
50枚まで 無料
500枚まで 825円
1000枚まで 1100円
例えば、1800枚なら2200円
※500枚ごとに550円を加算

(4)JA香川
100枚まで 無料
500枚まで 330円
1000枚まで 440円
例えば、1800枚なら880円
※1000枚ごとに440円増加

(5)JA東京中央
50枚まで 無料
500枚まで 330円
1000枚まで 550円
例えば、1800枚なら880円
※1000枚ごとに330円増加/

(6) JA和歌山
100枚まで 無料
500枚まで 220円
1000枚まで 440円
例えば、1800枚なら880円
※500枚ごとに220円加算

東京で小銭を入金する必要がある時、どの銀行が手数料が安いか?

結論からお伝えすると
「JA東京」が一番安くなります。
東京にいても
小銭からお札に両替する時は、JAが一番安くなるようです

補足とまとめ

賽銭などに入っている小銭、100円玉貯金、500円玉貯金をした小銭。
これを入金する際は、手数料が必要な時代になりました。
1円だと、せっかく貯めた小銭のせいで、逆に支払いが必要になったりします。
例えば、1円玉500枚を入金する際に、メガバンクのUFJ銀行だと550円が必要になります。
つまり、赤字です。。

もし時間があって、場所を選べるなら
できれば赤字にならないように、手数料の安い銀行や組合で、入金してみてくださいね。
両替で損をしないようにしましょう。