麻雀放浪記~8店舗目~大阪市難波「マーチャオ」

2019年2月24日

はい。マーチャオさんです。
御菓司屋は、いきなりですが

積み棒が、1本で1500点と言うのは、苦手でした・・・。
つまり、連荘したら1500点が、上りに加算されるルール。
これが、マーチャオさんの基本ルールです。

これ、何を言ってるか分からない人の為に説明します。
マーチャオさんのルールは「親の連荘が続くと(流れると)、1本場に付き、普通の300点では無くて」
1500点の積み棒になります!!

つまり、1翻(はん)で、1000点の上りを、子がした場合。
放銃者は、1000点+1500点=2500点を支払います。(普通は、1000点+300点)

要するに、2本場なら1500×2=3000点が加算されます。(1翻なら、1000点+3000点=4000点)

つまり、加算される点数が、大きくなるのが、特徴です。

しかし、今回、改めて打ってみて、考えが変わりました!!!!!
この点棒の動き方も、面白い(笑)

大阪市難波「マーチャオ」さん

雀荘の紹介

================
店舗名:「マーチャオ 大阪難波店」さん
フリー打ちレート:点10、点5、選べる!
営業時間:土日、休みなし
ルールなど:赤有り
御菓司屋の勝手なお店紹介:さぁ御菓司屋は、死ぬまでにマーチャオさんの店舗をすべて回れるか・・。
ゲーム代:500円(点10)
住所:大阪市中央区難波3丁目6-17ナンバチップスビル2階(2階で、4人打ち可)
電話:06-6643-3322
御菓司屋の戦績:負け!! でも最後の半荘は勝ち!
================

ウェルカムさん行った時のポイントが貯まってた!!
マーチャオさんで使えます。
2ゲーム代無料になりました、ラッキー。

難波


肉まん(豚まん)を避けるということは、僕にはどうしても出来なかった。

ここから南下する

難波から、南下して行きます。その際に、どうしても紹介したい場所を書きます。

これです


太刀魚の丼ぶり

これは、美味しい。

少し、難波からは場所が離れてしまうのですが、大阪市内です。

大阪府大阪市阿倍野区松崎町3-17-4 「たちじゅう園」さん

雀荘から少し遠いですが、必ず行きましょう。(笑)

結論

「旅は、好きな麻雀ルールを変える」です。