為替フロートとは何か? FXでも必要か

2019年2月19日

こんにちはー。御菓司屋です。今日は「為替フロート」と言う言葉について。真剣に向き合いたいと思います。何だ? 為替フロート(かわせふろーと)って。

では、進めて参ります。あ、御菓司屋はオススメの本とか、FXとか、後は占術(せんじゅつ、タロット)を紹介してます。ここに来てくれたことに、ご縁がありましたら、今後とも宜しくお願い致します。

フロートとは「変動相場制」のこと

為替フロートと言う言葉自体が、あまりよろしく無いようです。通常の使われ方は「フロート」または「フロート制」となり、これは為替の「変動相場制」を意味します。

変動相場制とは何か?

言葉は聞いたことあるでしょうか? 為替レート(円とドルの交換など)を、外国為替市場での、外貨の需要と供給に任せて、自由に決める制度のこと、である。

ちなみに。変動相場制の歴史は、1976年1月ジャマイカのキングストンで開催されたIMF暫定委員会で承認された制度で、キングストン体制と呼ばれているよう。

まとめ

なるほど。為替フロートと言う言葉を聞いたら、変動相場制のことを言いたいんだな。と思えばOKです!