皮膚に傷がついたら、治したいと思いますよね?
治し方を調べました。

(目次)
1.傷の仕組み
2.皮膚の傷跡を治す方法

傷の仕組み

傷は皮膚につきます。皮膚は2種類に分かれます。
1つは表面を覆う

「表皮」

です。厚さは0.2mmくらいです。こちらについた傷は修復され元に戻ります。
しかし、その奥にある

「真皮」

にまで傷が入ると、後が残ってしまいます。

皮膚の傷跡を治す方法

傷跡は消したいですよね? 消してしまいたい!
なにが出来るか?
まだ、効果は謎ですが、傷あと、やけどあとに

「アットノン」

と言う商品があます。第2類医薬品、小林製薬です。
もう一度言いますね。

「効果は謎」

です。
まだ御菓子屋は試したことないので・・・。

近く、検証します。

最後になりますが。
他にも、気になったことを調べ紹介しますので。
あなたにとって、中々無かった情報になればと思います。

気が向けば、ウェブページの「お気に入り」登録して頂けたら
更新張り切りますv