日本の路上で大儲け。路上販売で、一番儲かる方法。営業展開。

路上販売。興味ありますか?
確かに、店舗を設けるには、不動産の賃料や設備費でお金が掛かります。インターネットを使うのも、ありきたりなので、何なら

「道」

で、販売してしまおう。
気持ちは分かります。
確かに、街に出ると、テーブルを広げたり、屋台を引いたりして、商売をしている人を見かけます。
後は、

「キッチンカー」で販売する

など。
ここでは、どうやって、路上で商売したら良いか! を紹介します。

(もくじ)
・東京国際フォーラムでのキッチンカーの出し方
・渋谷の路上の値段
・儲かる路上販売「焼き芋屋」?

東京国際フォーラムでのキッチンカーの出し方

東京国際フォーラムには、

「ネオ屋台村」

と呼ばれる飲食コーナーがあります。ランチタイムに、スパイスカレーやオリジナルコーヒーなどが屋台で販売されています。
場所は有楽町駅から北に徒歩1分です。平日は昼休みを利用して、多くのビジネスマンが利用します。休日はショッピング客でにぎわいます。
こちらで、キッチンカーを出すことが出来ます。

ただし、確認した所管理しているのは東京国際フォーラムではありません。
ワークストアー東京堂と言う会社です。
出店に関する詳しい決まりや、費用は、HPから問合せて下さいとのことです。
この辺で一旦やめときます。

渋谷の路上の値段

渋谷駅の駅前は、パフォーマンスをしたり、お店を出したりする人がいます。それが合法かどうかは、置いておいて・・・。
そう言う場所での

「賃料」

はどうなっているのでしょうか?
確認したところ

渋谷の一等地。ビル前、参考程度として、月8万円くらいだそうです。

高いか安いか・・・

焼き芋屋は儲かるのか?

焼き芋屋を検討されている人が、是非読んだ方が良いのは
「ビジネスZERO」と言うサイトで紹介されている内容です。
結論だけ言います。2点あります。
「焼き芋屋」は、許可の手続きが不要で設備費なども押さえられるので、初心者でも始めやすい。と言うこと。
そして、移動販売じゃ無くて、店舗販売するのも良いと言うことです。

以上です。
他にも、大儲けする方法を調べました。
さらに稼ぐ為には、店舗数をフランチャイズの仕組みを用意するなどして、増やす必要があるようです。
ただ、何か挑戦したいと思っていた人は、いますか?
その人は、ぜひ敷居が低いので、まずは費用を安くして路上販売からはじめるのもどうでしょう。

最後になりますが。
他にも、気になったことを調べ紹介しますので。
あなたにとって、中々無かった情報になればと思います。

気が向けば、ウェブページの「お気に入り」登録して頂けたら
更新張り切りますv

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*